完全版!今話題のオンラインキャバクラとは?

新型コロナウイルスの影響で「ステイホーム」が求めてれている中で、最近話題になっているのがオンラインキャバクラです。飲食店や水商売の営業自粛が広まる中で、家にいながら安全に使えるサービスとして注目を集めています。
しかし、オンラインキャバクラは新しいサービスであるため、どういたサービスなのかわかっていない方も多くいると思います。そこで今回の記事では、今話題のオンラインキャバクラを徹底解説していきます。

  • オンラインキャバクラの仕組み
  • サービス内容
  • 料金体系
  • どんな人にオススメなのか
  • オススメのサービス

オンラインキャバクラに興味がある方は、是非こちらの記事を参考にしてみてください。

オンラインキャバクラとは

オンラインキャバクラとはオンラインのビデオチャットを使って、画面越しにキャストとお話をするサービスです。新型コロナウイルスの影響で全国に緊急事態宣言が出ました。そのため、多くの業界で休業や自宅作業が余儀なくされました。その中で「リモート作業」「在宅勤務」を合言葉に様々な分野でオンライン化が進んでいます。
キャバクラを始めとする水商売でもオンライン化を進めるため、オンラインキャバクラが登場しました。今後コロナウイルスがどうなるか分からない中でも、今までに近いサービスを受けることができるため、大きな注目を集めています。

オンラインキャバクラの仕組みは

オンラインキャバクラの仕組みはかなりシンプルです。一般的なオンラインミーティングやオンライン飲み会と同じようにラインやスカイプ、ズームなどを使っています。どれもパソコンやスマホを使えるため、誰でも簡単に使うことができます。
お客さんは自宅などから参加します。一方でキャストはお店から参加することが多く、実際のキャバクラと同じような衣装を身につけています。
お客さんは自宅にいるため、自分が飲むお酒は自分で準備します。キャストが飲むドリンクは一般的なキャバクラと同じように、お客さんが注文をしてキャストが飲む形になります。

オンラインキャバクラと実店舗の違いとは?

オンラインキャバクラに興味はあるけど、やっぱり実際のキャバクラの方がいいなと思っている方も多くいると思います。オンラインにも実店舗にもそれぞれにメリットデメリットがあります。人によってはオンラインキャバクラの方が自分に合っていることもあるかもしれません。ここでは、オンラインキャバクラと実店舗の違いを紹介していきます。

お店に行く必要がない

男性がキャバクラに行く理由は様々ですが「非日常を味わう」ために行く人が多くいます。仕事やプライベートで女性と喋る機会が少なく悶々としている男性が、豪華な内装や華麗な衣装の女性を楽しむためにキャバクラへと足を運びます。そしてそこには、普段は味わうことができない非日常的な空間が広がっています。

オンラインキャバクラはお店に行く必要がないため、自宅などから気軽に参加できます。しかし、豪華な内装などの非日常を味わうことはできません。気軽に参加ができることは大きなメリットですが、キャバクラの醍醐味である豪華な内装を体験できないのは残念かもしれません。

周りを気にせずにお気に入りのキャストと話ができる

1つ目で説明したように豪華な内装は体験できませんが、オンラインキャバクラでは「会話」をたくさん楽しむことができます。実店舗のキャバクラでは、周りのお客さんが気になったり、カラオケの音が聞こえたり、指名被りしているなどの理由で、じっくりキャストと会話を楽しむことが難しい場合があります。
一方でオンラインキャバクラでは、自分は自宅から参加をするため周りのお客さんやカラオケの音に悩まされる必要はありません。
また、キャスト側も内装や雰囲気で誤魔化すことができないため、いいサービスを提供するために、今まで以上に会話を重視します。実店舗のキャバクラよりも深い話ができること間違いなしです!

オンラインキャバクラは安い!気になる料金体系は?

オンラインキャバクラは実際のキャバクラよりも安い料金で飲むことができます。新型コロナウイルスの影響が出始めて、水商売でも大きなダメージを受けています。その中で急ピッチにオンラインキャバクラを始めた店舗も多く、最初は安いセット料金で始めている店舗が多いです。
その中で一般的なオンラインキャバクラの相場では60分3000円程度が多いです。また、出勤しているキャストが限られていますが、指名料がセット料金に含まれているケースがほとんどです。

最近ではリアルキャバクラの有名店舗もオンラインキャバクラを始めていて、歌舞伎町のフォーティーファイブではセット料金が30分指名料金込みで2500円となっています。
(注:2020/05/30現在)
フォーティファイブでは通常のセット料金が60分8000円から11000円なので半額以下の金額となっています。普段キャバクラに会話を楽しみに行っている人にとっては、かなり嬉しいサービスとなっています。

オンラインキャバクラの実際の流れ

各店舗のサービスによって実際の流れは多少異なりますが、だいたい同じ流れになります。大まかな流れは以下の通りです。

  1. 公式ラインに登録
  2. ホームページや公式ラインからプランを選択
  3. 申し込み
  4. ラインで送られてきたURLからオンラインキャバクラを開始

お客さんが簡単に使えるようにするために、多くのサービスではラインでやり取りをすることができます。誰でも簡単に利用できるため、是非こちらのサイトからお試しください。
業界初!全国のオンラインで飲めるキャスト絞り込んで検索

オンラインキャバクラの魅力を体験してみよう

今回の記事ではオンラインキャバクラについて解説をしてきました。新型コロナウイルスの影響で多くの店舗が休業、または営業時間の自粛を余儀なくされる中で、新しいサービスとしてオンラインキャバクラが誕生しました。
どの店舗も手探りな点も多く、今後ますます発展して行く可能性があります。豪華な内装や非日常な空間は体験できませんが、実際のキャバクラにはないような新しいサービスを体験することができます。現在のオンラインキャバクラを誰よりも早く体験して、どういったサービスなのかを是非味わってみてください。

関連記事

  1. オンラインキャバクラってどうなの?4つのメリットを徹底解説

  2. オンラインキャバクラ初めての方へ

  3. 【キャストインタビュー第二弾】さやかさん(CLUB VISION)

  4. 【キャストインタビュー】みつきさん(オンラインキャバクラUP’s)

  5. 【キャストインタビュー】さやかさん(CLUB VISION)

  6. リアル店舗との違いは?オンラインキャバクラと実店舗の違いを徹底解説!